2016.8.14FC岐阜vs徳島ヴォルティス

7月22日にラモス監督を解任したFC岐阜。

しかし吉田恵体制になって以降の4試合も2分2負と勝利が遠い。

そして迎えた徳島ヴォルティス戦もやはり1-1のドローゲームとなった。

前半17分、いきなり大崎に先制ヘッドを決められる苦しい展開。

DSC09222.JPG

後半24分、抜け出したレオミネイロが決めて1-1に。

ブラジル人トリオの活躍は、ようやくなくてはならない存在になりつつある。

dsc09343

(テスト投稿)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中